ツーリングレポート

平成27年 5月のツーリング

日時:5月17日(日)朝7:00出発
集合:6:50 ローソン谷塚仲町店
行先:秩父
昼食:道の駅上野
行程:ローソン〜外環〜関越道・川越IC〜国道16号〜国道299号〜県道70号〜県道53号〜国道299号〜道の駅あしがくぼ〜国道299号〜国道140号〜県道37号〜国道299号〜道の駅上野〜国道299号・十国峠〜道の駅上野〜国道462号〜県道13号〜県道267号〜県道82号〜県道?号〜天空のポピー〜県道261号〜県道11号〜国道254号〜関越道・東松山IC〜外環〜国道4号〜ヨシカワ
ルート図1

 シーズン到来につき、秩父方面へガンガン走りに行ってきました。おまけにキ◯ガイで有名なたかさんが仲間のキ◯ガイを連れてきまして、一部の皆さんは真剣にガンガンだったようです。あたしゃ亀さんチームなんでよく知りませんが。
 そのキ◯ガイっぷりを詳しくお知りになりたいかたはこちらからどうぞ。

 ガソリンを満タンにし集合のローソンに6時45分に到着。はるばる(?)川崎から参加のM野さんとサトーさんが既に集合してました。次いで先程GSで遭遇した鍋バパと、程なくおきょう☆さんが集合。スタッフなのにT郎が7時ちょうどに集合し、あとはロコさんを待つだけ。ですがなかなか現れず、あきらめて7時10分に6台で出発します。あとでもらったメールによると「一週間勘違いしてた」とのこと。来ない訳だ。

鍋バパ集合前の給油タイム
久々にM野さん参加です集合1
集合2
集合するおきょう☆さんを撮るシャチョ〜を撮ったの図 集合3
こういうおぢさん、高速のパーキングに良く居るよね
6台で出発します出発

 草加ICから外環に乗り関越道を目指します。先月初参加したナガノ君(←名古屋(仮名)君・今月から改名)が前夜に連絡してきて「どこかで途中合流する」とのことだったので、新倉PA辺りは注意深く走りましたが居やがりません。そのまま関越道に入り、所沢ICも三芳PAも川越ICも注視しましたが、まだ居ません。『あしがくぼで合流するってことだ』と割り切り、気にしないで行っちゃうことにします。

ルート図2
国道16号上比較的空いていた国道16号
入間川を渡ります入間川
県道70号上1
県道70号も53号も、それこそ町ぐるみでお掃除されていました
県道70号上2里山の景色の中を
のんびり走ります県道53号上
有馬ダム入口なぜならバスを抜けなかったもので(苦笑)

 国道16号から飯能狭山バイパスを経由し、昨年T郎が発掘した県道70号に入ります。市令で決まってるのか、70号ではそれこそ住民の皆さん総出で歩道のお掃除をされてました。運悪くバスをパス出来ずに安全運転で走らざるを得なかったのですが、かえって吉だったかもしれませんね。掃除してる脇をブッ飛ばされたら、バイク乗りの印象最悪ですもんね。
 県道53号に入り、名栗湖への分岐でやっとバスが曲がってくれたので、残りわずかですが山間の道を堪能します。

国道299号上1国道299号に戻りました
道の駅あしがくぼに到着道の駅あしがくぼ1
道の駅あしがくぼ2既に到着してたインチキと合流
やっと合流できたナガノ君道の駅あしがくぼ3
道の駅あしがくぼ4
人を散々キョロキョロさせたくせに涼しい顔でピースなんかしやがるナガノ君
道の駅あしがくぼ5キ◯ガイご一行様も合流です
こちらは真人間ご一行様(一部を除く)道の駅あしがくぼ6

 9時に道の駅あしがくぼに到着すると、インチキ元塾講師(以下インチキ)が既に待ってました。 休憩していると、わずかに遅れてナガノ君が到着。「川越IC出たとこで合流するつもりが16号が混んでて、あきらめて299で直行してきた」とのこと。ま、無事合流出来て良かった。それから10分程でキ◯ガイご一行様が到着。軽く自己紹介をした後、予定通り9時半に出発します。

ルート図3
国道299号は国道299号上2
国道299号上3隊列を組んで走ります
渋滞気味の国道140号から国道140号上
県道37号上県道37号を経由し
国道299号に戻ります国道299号上4
国道299号上5
途中で心が折れたナガノ君を先頭に山間の道をのんびり走る亀さんチーム
国道299号上6待ちわびるうさぎさんチーム
走りながらで恐縮ですが カメラ対カメラ カメラ対カメラ

 国道299号から国道140号に左折し、渋滞を我慢しながら県道37号を右折し、国道299号へ戻ります。市街地を抜けた辺りからバラけ始め、うさぎさんチームはあっという間に見えなくなりました。亀さんチームもナガノ君を先頭にある程度まで頑張りますが、途中でナガノ君の心がポキッと折れたようで安全運転に切り替わります。空いてるし天気もいいし、これ幸いと景色を眺めながらのんびり走ります。
 国道462号との分岐に到着するとうさぎさんチームが待ってました。ここから先はたいしたクネクネもないので、隊列を組んで道の駅上野を目指し再出発します。

ルート図4
再出発再出発します
ここまで来るとガラガラです国道299号上7
国道299号上8
ブッ飛んでっちゃうのがもったいないくらい良い天気でした
道の駅上野に到着し道の駅上野1
道の駅上野2一休みです

 道の駅上野に到着し、たかさんに『ここで待ってるから十国峠まで一往復してきていいよ』と告げます。するとたかさんが「サトーさん、行きますよ」とせっかく誘ってくれてるのに、サトーさんたら「行かない。ここで待ってる」と頑なに拒否。そんなやりとりのそばから、なぜかおきょう☆さんやら鍋バパやらがそわそわし出します。一部のキ◯ガイだけなら安心して待ってられるんですが、それ以外もとなると十国峠はハードルが・・・。『よし、じゃあ全員で行くか』と言ってみると、なぜかサトーさんまでヘルメット被り出します。十国峠行くよりも『一人でお留守番』のがイヤなようで。『みっちゅ』だから仕方ないか。
 ちょうど隣にGSがあったので、給油した後一往復しに出発します。

ルート図5
十国峠1十国峠に登頂成功したM野さん
酷道も体験を共有すると楽しめますね十国峠2
展望台から十国峠3
十国峠4皆さんを撮影
十国峠5
せっかくなんで一応風景も撮っときます
十国峠6何故か木陰で正座させられるT郎
集合写真
忘れないうちに集合写真

 出発して7kmくらいは道幅が広い快適な道でしたが、県道45号と分岐するところから先の15kmは、そりゃあもう酷い道でした。通ったことがない訳では無いはずなんですが、あんなに酷かったかな〜。対向来たらヤバいくらいの道幅で砂利やら砂やら浮いてるし、石はゴロゴロしてるし、枝というより最早『丸太』は転がってるし。それでも各自対処出来るペースで行ったようで、無事全員登頂に成功しました。良かったよ、マジで。
 眺望したり集合写真を撮ったりしながら一休みし、皆さんに『転ぶなよ!』と声を掛け、今来た道を下ります。登りも下りも私の前はキ◯ガイご一行様の一員、KTMに乗るモコチャンでしたが、決して無理することも無く、道幅を目一杯使って走り気味なものの、カーブミラーに対向車が写るとすかさずキープレフト出来る真人間でした。キ◯ガイ扱いしてごめんなさいね。でも後でT郎に聞いたところ、あとの二人(たかさんとごえもんさん)はキ◯ガイっぷりを遺憾無く発揮していたそうです。  

昼食1うさぎさんチームが押さえといてくれた
3テーブルで頂きました昼食2
皆さんを撮るサトーさんを 昼食3 撮ったの図

 道の駅上野に戻り、さて昼食。うさぎさんチームが席を取っておいてくれたので、全員サクッと座れました。ここは猪豚料理と十石みそが推しらしく、メニューもいのぶた料理がメインです。私はいのぶた丼をオーダー。丁度お昼時だったにもかかわらず、いくらも待たずに運ばれてきました。
 食べた直後は満腹感は無く『もう一杯いけたな』という感じでしたが、その後お土産を買ってたら次第に満腹感がドーン。実はなかなかのボリュームだったようです。

猪豚丼
いのぶた丼
猪豚鍋定食
いのぶた鍋定食
猪豚生姜焼き定食 いのぶた生姜焼き定食
猪豚餃子定食
さすがに猪豚感はイマイチだったらしいいのぶた餃子定食
かつカレー
なぜか普通の豚のかつカレー
インチキ食べ終えた皆さんに置いてかれたインチキ
その頃シャチョ〜はソフトクリーマ−でしたソフトクリーマー2号

 全員食べ終わったのが既に14時近く。時間があれば『天空のポピー』も見に行こうと思ってましたが、女性陣に確認したところ「カット可」とのことなので、どのルートが一番早いかを、ほぼ地元民のインチキを交え検討します。あーだこーだと議論した結果、面白いもので、その『天空のポピー』に向かう当初のルートが一番早いとなりました。
 ポピー畑は横目で眺めるだけとして、14時に出発します。

ルート図6
多分国道462号
手加減して走るごえもんさんと、付いて行くモコチャンとナガノくん
多分県道13号

 神流湖の脇を走る国道462号は言わずもがなでしたが、県道13号は当たりでした。Rが大きめのクネクネで路面も綺麗。秩父路マジであなどれません。上手くルート組めば、ホント一日遊べますな。

ルート図7
天空1 天空2

 そして県道82号を左折して天空に登って行きます。下りて来る車は多いものの、登り車線は渋滞もなく、スムーズに天空に辿り着きました。そして見渡すばかりのポピー畑は、残念ながらちょっとだけ早かったかな。

給油するごえもんさん最終の給油タイム
インチキとはここでバイバイですインチキ

 国道254号と合流する手前のGSで最終の給油。東松山ICから高速にのり高坂SAで休憩することにします。IC手前の7-11でインチキとバイバイし、そのまま高速へ。高坂SAで小休止の後、キ◯ガイご一行様とはここでバイバイです。お疲れ様でした。またご一緒しましょう(社交辞令)。

ソフトクリーマー3号やっとソフトクリーマーなおきょう☆さん
キ◯ガイご一行様とはここでバイバイです高坂SA
関越道上関越はまぁまぁ空いてました

 高坂SAからの関越道は、若干スリ抜けはしたものの酷い渋滞も無く、さっき見送られたはずのたかさんにブチ抜かれたりしながら、30分程で大泉JCTに着きました。外環にのり、荒川を渡った辺りでナガノ君とバイバイ。そのまま草加ICから国道4号へ。18時過ぎに全員無事帰着しました。

ナガノ君外環でナガノ君とはバイバイです
帰ってきました帰着

 その後はいつものように、でもいつもより軽めに反省会。まだひとツーあるM野さんを気遣い(?)、19時20分に解散しました。

まだひとツーあるM野さんM野さん1
M野さん2気をつけてね〜

 本日の走行370km。のんびりで気持ち良いツーでした(一部を除く)。

みんなの感想

最上部に上がる