ツーリングレポート

平成27年 4月のツーリング

日時:4月19日(日)朝7:30出発
集合:7:20 ローソン加平インター店
行先:房総半島
昼食:『カムカム(旧・お食事処くじら家)』
行程:ローソン〜環七〜京葉道〜蘇我IC〜うぐいすライン〜高滝湖〜県道173号〜県道178号〜国道128号〜くじら家〜国道128号〜県道297号・房総フラワーライン〜道の駅ローズマリー公園〜県道297号・房総フラワーライン〜国道128号〜県道296号〜県道186号〜国道410号〜県道89号〜県道88号〜県道34号〜県道162号・もみじロード〜国道465号〜国道127号〜富津中央IC〜館山道〜京葉道〜環七〜ヨシカワ
ルート図1

 やっと花粉も収まってきたので、久しぶりにガッツリ走ろうと、鴨川の先までクジラを喰いに行ってきました。が、今回も集合早々、いや、集合前から盛り沢山でした。

 そろそろ出発しようとバイクを出し戸締りの確認をしていた07時05分、鍋バパからケータイに着信が。『まさかもう落ちたの?(参照)』と思い電話に出て確認したところ、「俺じゃない」と。「環七走ってたらサトーさんが居たんで後を走ってたら目の前で箱落としてった」とのことでした。『とりあえず行きますから待ってて』と告げ出発します。

箱
朝7時からこのシュールさ

 現場に到着し、『一応見張っとくから、サトーさんに取りに来させて』とお願いし、鍋バパにローソンに向かってもらいます。待つこと10分程でまた鍋バパから着信が。「サトーさんの、バッテリー上がっちゃって掛かんないみたいよ」と。ちょうどT郎が集合したところだったので換わってもらい、『箱は店まで運んで置いてくから、とりあえず押し掛けてみ』と告げ、箱を抱えてそーっと店まで戻ってみたところ、なんとなく行けそうな手応え。このまま抱えて集合しちゃうことにします。

ポンコツ1その頃付け焼き刃さんに押させて押し掛けを試みるも
あっさりと断念するサトーさんポンコツ2
ポンコツ3プロの出番です
やたら広範囲に押し掛けまくるT郎ポンコツ4
ポンコツ5勢いをつけて・・・
飛び乗って・・・ポンコツ6
ポンコツ7どうやら掛かったようです
お届けモノでーすシャチョ〜集合

 集合すると、エンジンの掛かったポンコツと涼しい顔のT郎が。プロの腕の見せ所(?)といったところでしょうか。でも、エンジンを止めカギを抜き、箱を取り付け再始動しようとするともう掛かりません。止む無くT郎また押し掛けです。他人事のように眺めてるサトーさんを『自分のバイクなんだから押しなさいっ!』と叱りつけ手伝わせます。ってか『手伝わせる』って時点で間違ってるんですが、過去にこの人、わざわざ大晦日に押し掛けしようとして立ちゴケし、エンジンオイルをダラダラ流しながらGSからウチの店まで押して来たという前科があるもんですから、まぁやむを得ません。むしろ余計な仕事を増やさないだけ良しとしましょう。
 ということで無事箱も付きエンジンも掛かったサトーさんですが、珍しいことに「このまま行くときっと皆さんに迷惑かけちゃうんで今日は帰ります」としおらしく帰って行きました。雨でも降るんじゃないかしら。

リタイアご一行様の記念写真ポンコツとポンコツの記念写真
ポンコツonポンコツ
まだ7時半だというのにポンコツに乗って帰るポンコツ

 ということで15分押しで出発です。環七はいつもくらいの軽い渋滞、京葉道は渋滞も無く、スムーズに蘇我ICに到着しました。あ、一点だけトラブル。おきょう☆さんのスポのETCが不調でした。っても原因は本体ではなくETCカードの期限切れだったんですが。有効期限切れのカードやら普通のクレジットカードやらを入れといて「おかしい」って言ったりしないように、皆さんもお気をつけ遊ばせ。
 蘇我ICを出て、当初寄る予定の無かった7-11に急遽ピットイン。理由は例によってももらさんのタンクが満(略)。ついでに途中合流のたかさんに30分ほど遅れそうな旨を連絡します。

環七上の名古屋(仮名)夫妻大きいのツーは初参加の名古屋夫妻(仮名)
A田さんも参加です環七上の信号待ち

 小休止した後再出発。都市部こそ五月蝿いスクーターと並走させられたものの、うぐいすラインは今日も渋滞知らずで、35分ほどで高滝湖近くのデイリーヤマザキ市原高滝店さんに到着し、たかさんとも合流しました。

京成千原線沿いの直線路もあればうぐいす1
うぐいす2田んぼが気になる一車線道路もあります
家族計画
ところで、明るい家族計画の自販機が気になる名古屋夫妻(仮名)
うぐいす3バリエーションに富んだうぐいすラインです

 グーグルマップによると、ここからお昼ごはんまでは2時間弱あります。ので軽く小腹を満たします。のはずだったのに、皆さんやたら食欲旺盛です。これからクジラ喰いに行くんだぜ・・・。

たかさん一人旅好きなたかさんとも無事合流しました
あんたらよく喰うねぇ小腹満たし隊

ルート図2
 20分ほど休憩し、お昼ごはんに向けて出発します。例のオブジェを眺めながら加茂橋を渡り、県道173号から172号、そして178号を走ります。ところどころ道幅の狭い箇所はあるものの、路面も荒れておらず四輪車も少なく非常に快適に走れ、おかげで1時間以上かかるはずのところを40分で走り切りました。400ccでタンデム、しかも二人してヘビー級の名古屋夫妻(仮名)が居るんで『時間通りか、あるいはちょっと押すくらいかな』と思ってましたが、開けてみたら大健闘です。でもね、後ろから見てるとバイクがかなりかわいそう。そんだけ乗れるんだから、時間作って大型免許買ってきなさい。いやマジで。

手前のが例の不気味なオブジェです高滝湖
山桜
山桜が満開でした
まっすぐな道貸切状態です

 海岸線まで出ると、さすがに国道128号は渋滞中。泣き出しそうな空の下を30分ほど安全運転し、ちょうど開店時間の11時に『カムカム(旧・お食事処くじら家)』さんに到着しました。「クジラなんか喰ってたら呑みたくなっちゃってしょうがなくなるから」と、銚子ツーの時と同様に直帰するA田さんを見送り、お店に入ります。『11名なんですけど』と言ったところ、「ごはんが足りない」とお店の方。「これから炊くから、ちょっと時間掛かりますけど」と言われましたが、現地集合のヒゲモモヒロミさん達がまだなのでちょうどいいです。予定より30分も早く着いたしね。

国道128号1海岸線に出ました
そこそこ渋滞してました国道128号2
国道128号3陸上だけでなく
海上もサーファーの皆さんで渋滞してました国道128号4
A田さん呑みたがりのA田さんとバイバイしておき
もうじきごはんです国道128号5
カムカムさん
オーナーさんが変わってカムカムさんになった旧くじら家さん

 しばらくするとヒゲモモヒロミさんが到着。おおはしゃぎのモモと再会を喜びます。ちなみにヒロミさんは夜勤明けで朝10時まで働いてきて、出発と同時に死体のように眠りこんで来たそうで、「15分くらいで着いたの〜」とのたまってました。で、それを聞いたヒゲさんが「1時間半掛かってんだよっ!」と怒ってました。

ドラゴンスープレックス
再会早々モモにドラゴンスープレックスを決めようとするももらさん
名古屋妻(仮名)
恒例のカメラ対カメラ
T郎

 しばらくすると、オーダーしていたお昼ごはんがぼちぼち運ばれてきました。お二人で作られているようなので、最初のオーダーから最後のオーダーまでは随分間がありましたが、肉厚でレアレアでとっても美味しい立田揚げでした。我々のために炊いていただいた(?)ごはんも大盛りサービスだったしね。ご馳走様でした。

たかさんたかさんから昼飯スタートです
テーブル席とテーブル席組
座敷組座敷に分かれて頂きました
外でいい子にしてる(瞬間の)モモとももらさんモモとももらさん
立田揚げ
お待ちかねの立田揚げです
名古屋夫(仮名)の腹部
そしてこれが食べ過ぎた(いつも?)お腹です
よく喰う女
そしてこちらが寝起きのくせにやたらと喰らう女です

 全員食べ終わり店を出るとポツポツと雨が降り出してきました。いつものヒロミマジックなのか、はたまた珍しく皆に気を使ったサトーさんの怨念なのか・・・。ま、まだなんとかなりそうなので、とりあえずお土産を買いに『道の駅ローズマリー公園』に行ってみることにします。

乗りたがり
最近いろんなバイクに興味津々なヒロミさん
モモモモはいい子で自分の席です
R128国道128号から
名古屋沙智(仮名)のピース
房総フラワーラインフラワーライン
太平洋けっこう降ってきました

 道の駅ローズマリー公園に到着し、そのまま有志5名でそのちょっと先のハクダイ食品さんまで遠征。たかさんご推薦の『くじらのたれ』を購入し戻ると、おきょう☆さんが早くもカッパを着込んでます。するとポツポツ降ってた雨が止み晴れ間が。しばし悩んだ末カッパを脱ぎ畳み出すとまたポツポツ。「おきょう☆さんがカッパを着てれば降らない」というヒゲさんの意見に皆が賛同し、しかたなくカッパを着たまま帰ることになったおきょう☆さんでした。確かのその後は降られなかったな。

心配そうなたかさん
ヒロミさんに興味を示され心配そうに愛車を見守るたかさん
チェックするたかさん
ヒロミさんが見てない隙に壊されていないかチェックを入れるたかさん
出発1壊されてなかったので出発します

ルート図3
 お土産を買いソフトクリームを食べ、ヒゲモモヒロミさんにバイバイし、帰路に着きます。途中GSで給油してると、ももらさんとおきょう☆さんがバイクを取り替えてます。いわゆる『ももらスポーツスター乗りへの道』(お試し版)といったとこでしょうか。最初はおっかなびっくりだったももらさんでしたが、ちょっと走るともう普通に乗れてます。おまけに妙に似合ってます。ひょっとしたらブロスより似合うんじゃないでしょうか。いえいえ、決してセールストークではございません。
 県道186号から県道89号〜県道88号〜県道34号〜県道162号・もみじロードと続く一連の道は非常に快走路でした。あなどれません房総半島。でも、こういう道を知っちゃうと海岸線通るのがイヤになりますね。

ルート図4
出発2
フラワーラインから国道に出ます
多分もみじロード1
県道ももみじロードも快適でした
多分もみじロード2
山桜ですが『もみじロード』です

 もみじロードを走り切り、国道を富津中央ICを目指します。料金所で次の休憩を市原SAと決め高速に入ると、毎度のことながら渋滞中。でも君津IC手前で二車線になってからは比較的快調に流れてくれました。

渋滞中 館山道はいつものように渋滞してました
市原SAに到着市原SA1
市原SA2小休止をした後
たかさんとはここでバイバイです市原SA3

 小休止をして、一人旅好きなたかさんを見送り、我々も16時に出発します。しばらくは快調だったものの、すぐに渋滞が始まりスリ抜け続けます。京葉道をおり環七に出ると、さらに輪をかけた渋滞。バラバラになりながら、最後の一人が帰着したのが17時20分でした。こんなところで意外に時間食いました。

京葉道 隊列を組んでスリ抜けます
帰ってきました帰着
解散18時半に解散しました

 その後いつものように反省会。優しい鍋バパがサトーさんを誘ってみたところ「もう呑んじゃったから外出したくない」とすねてたそうです。自爆なんですけどね。
 18時半まで反省し、お開きにしました。本日の走行302km。南房総の良い道を発掘できたツーでした。

くじらのたれ1
その夜の付け焼き刃家の晩ごはん
くじらのたれ2
黒い・・・

みんなの感想

最上部に上がる