ヨシカワロゴ
0=トップ 1=売り物 2=ツーレポ 3=写真蔵 4=掲示板 5=SS-Club 6=シャチョ〜のブログ 7=リンク

ツーリングレポート

平成26年 4月のツーリング

日時:4月20日(日)朝7:00出発
集合:6:50 足立区平野・R4沿いのでかいセルフのシェル石油
行先:箱根・大観山
昼食:lunch itta(【旧店名】 食事処 山ごや)
行程:シェル石油〜首都高・千住新橋IC〜東名・厚木IC〜小田原厚木道路・石橋IC〜国道135号〜湯河原町〜県道75号〜椿ライン〜TOYOTIRESビューラウンジ〜椿ライン~県道75号〜食事処 山ごや〜国道135号〜県道740号〜国道135号〜小田原厚木道路・石橋IC〜東名・厚木IC〜首都高・千住新橋IC〜ヨシカワ
ルート図1 ルート図2

  前日17時の降水確率が20%だったので決行を決定した4月のツーですが、当日朝になったら40%に。『こりゃ誰も来ないかな〜?』と思いながら6時40分に集合してみると、なんと誰も来てません。『こりゃひょっとして中止か?』と内心期待しながらガソリンを入れてると、すぐにサトーさん・ヒゲとヒロミさん・おきょうさん・IIZUKA夫妻・鍋バパと、続々と集合してきました。皆さん妙にやる気満々。あるいはよっぽど娯楽に飢えてるのね。

集合
大部分集合しました
カッパを着せてもらう妻
突然の雨に備えてます
小学生みたいな履き方をするヒロミさん
靴は脱がなきゃ無理でないかい?

 予報では、神奈川県は午前中所により雨とのこと。高速上で降り始められちゃどうしようもないので、カウル付いてないバイクの皆さんには下だけでもカッパを着ておいてもらいます。きっと激寒だから防寒にもなるしね。
 皆さんの備えが完了したころ、やっと付け焼き刃さんが集合します。でもももらさんとT郎が来ません。付け焼き刃さん曰く「ももら、途中の環七でガス欠になって、T郎君と一緒に来る」とのこと。やれやれ。

246上
ガス欠ももらさん集合
暖を取り中
全員揃いました

 5分ほど遅れて、ももらさんとT郎が集合です。ガソリンを満タンにし、自分のタンクは空っぽにし、予定より10分ほど遅れて出発します。降られないといいなぁ。

海老名
大混雑の海老名SA
朝食
朝食中な二名

 千住新橋ICから首都高にのり、山手トンネルを経由して東名へ。ぶっといリアタイアのカワサキに抜かれたり、ナックルヘッドのハーレーと並走したりしながら、それでもスムーズに海老名SAに到着。今にも降り出しそうなのにバイク乗りはいっぱいでした。
 途中合流のたかさんも合流し、珍しいバイクを見ながらしばし休憩です。この日は特に、古いハーレーが多かったですね。パンヘッド(古い)やナックルヘッド(更に古い)どころか、実動のサイドバルブ(すっげー古い)なんて初めてみました。

 30分ほど休憩し、念のため皆さんに『厚木で下りて小田厚に入って最後まで行って海沿い通って椿ライン』と、これからの行程を確認し出発します。PA内の道路状況上、ピットアウトの際に3台置き去りにしてしまったので、ゆっくり走りながら追いついてくるのを待ってると、程なく付け焼き刃さんが追いつきました。が、あと2台がなかなか来ず。厚木ICを出て出口と小田厚の分岐で5分くらい待ってみるものの、来ず。『あれほど言ったのに、AB型って・・・』と思いながら諦めて出発し、先行を追います。
 平塚辺りで降り出した雨の中、料金所を過ぎるとそこには付け焼き刃さんとおきょう☆さんがカッパを着ながら待っててくれてました。私もカッパを着ながら事情を話し再出発。ミラーを見ながら法定速度で前組を追いかけます。

真鶴道路1
サトーさん、たまにはいい画撮るじゃん

 小田厚を下り、珍◯団ご一行様と絡みながら真鶴道路を走り、湯河原高校前の交差点を曲がり県道75号に入ると前組がいました。追いついてみると、なぜかまた一台足りない・・・。といっても居ないのは『箱根は庭』な人なので、この際気にせず椿ラインに突入します。
 ちょっと前まで雨が降っていたようで、川こそ流れてないものの、路面はハーフウェット。亀さんチームはももらさんを先頭にのんびり登ります。TRXで峠デビューなはずだったのに・・・。残念でしたね、鍋バパ。

大観山1
行方不明者3名無事発見
大観山2
さすがに空いてました
行方不明者ご一行様
本日の行方不明ご一行様
串物好き
そして串物好きなT郎
芦ノ湖
富士山が拝めない箱根も久しぶりです

 椿ラインを登り切りTOYOTIRESビューラウンジに到着。海老名ではぐれた2名の話をし、居ないもう一人がどうしたのか尋ねると「途中でビュイッと居なくなった」とのこと。と、そんな話をしてるそばからたかさんが現れました。「椿に入る前にガソリン入れるって言ってたから途中のコンビニで待ってたら誰も来やがらないんだもん」となぜかちょっと嬉しそう。確かに俺ら、GSの前に曲がっちゃったよね。これはT郎のミスですな。
 で、居ないもう一組に電話してみると、なぜか「今ラウンジにいます」とヒゲさん。「厚木で出ようとしたら車に妨害されて出れなくて、仕方なくそのまま東名行って途中で下りて、ターンパイクで登ってきた」そうです。「別にうっかりしたわけじゃないですよ!」と頻りに弁明してましたがどんなもんだか。なにはともあれ、無事全員集合できました。
 この路面じゃさすがに練習しに行く者もなく、その後しばしラウンジで暖取りタイムとし、ついでに昼食の決を取ります。『網代の味くらべさんで魚か、湯河原の食事処 山ごやさんで肉か』と提案したところ、肉食女子のももらさんの「肉がいい〜!」の一言で肉に決定。ま、この天気じゃ伊豆スカ走っても、路面も景観もダメだろうしね〜。
 ということで10時半、早くもお昼ご飯に向けて出発します。

最上部に上がる その2を見る